大寒波と痛み

今の痛み…
左右の肋骨?側胸部痛。
腰痛軽度。
肩こりのような頸部周辺の重苦感。

骨転移のメインは左の肋骨のはずなのに
右の創部周辺の方が痛い…
手を伸ばしたり物を引っ張ったりすると
ズッキーン!と痛むことも。

今週は大寒波!!!
一昨日あたりに少し緩んだ時
右脇の痛みも少し軽減。

もしや、気圧低下のせい!!?
と少し思ったりもして…。

寒波が去ったら
痛みも和らぐといいなぁ〜。


ブログ村、キャンサーペアレンツに参加してます⇩

雪国ですが
今回の寒波はここ近年ない感じのものです。
隣の家の壁は真っ白になり
木は樹氷みたいになってました!

朝起きたら車は真っ白(><)

でも、ベランダの窓に
ヘビのような龍のような雪の紋様が
浮き出てました!
白蛇…幸せを呼ぶ蛇。
良いことがある前兆だといいな。
b0303724_22160719.jpeg

ポチッとしてくれると励みになります☆

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ
にほんブログ村

ありがとうございます(*^▽^*)

参加してます!「子を持つ癌患者のコミュニティ」↓

[PR]

by mokomoko212 | 2018-01-27 00:25 | 乳がん・転移 | Comments(2)
Commented by マサ at 2018-01-28 14:55 x
はじめまして、参考になればと思いコメントします。

最近「最強の野菜スープ」という本を大学名誉教授の前田浩といい人が出されました。

ガン細胞が出来るのは、活性酸素が一番の大本だというここなんですが、活性酸素は運動やストレスなどで発生したり、また体の免疫細胞などが活性酸素を作って風邪のウイルスや食べ物などから入る細菌などを退治する良い働きもあるんですが、

不要になった体に発生した活性酸素を除去出来ず、そのままにすると細胞が酸化して様々な病気の原因になると言われてます。

ガン細胞も酸化した細胞がガン化したもののようですが、前田先生は体に発生した活性酸素除去するには、野菜スープを執ることが一番だと断言されています!

先生は抗がん剤研究の第一人者の一人でもありますから、凄いことです。

その野菜スープを飲む場合、従来はビタミン類が壊れるので生やジュースで飲むのがいいのかなと思っていましたら、野菜の細胞は頑丈で、人の胃や腸では、その栄養を十分吸収出来ない。

しかし煮ることによって簡単に野菜の細胞は壊れて栄養素が溶け出すことを実験で確認されました!
そして溶け出す量は半端じゃなく、生よりも10倍、100倍の抗酸化作用の栄養素が溶け出すそうです。

野菜本体の8,9割はスープの煮汁に溶け出すということなので毎日野菜スープを執ることがガンの予防になると断言されているので凄いことなのです!

また「不思議な記録」という本では、人間がけがや病気になるのは、お釈迦様が言われたように人間は輪廻転生するなかで、前世や今生に人を憎んだり恨んだり嫌った種が時を経て自分にけがや病気として返ってくるんだとあります。

そのために、自分や我が家族だけじゃなく、世のため人のためにも良いことをしていれば必ず人生は良くなるとも書かれています。

参考になればと思います。

Commented by mokomoko212 at 2018-01-29 22:49
> マサさん
すごく為になるお話ありがとうございます!

野菜スープなんとなくちょうど毎日飲むようになってた矢先のコメントでちょっと嬉しいです!

御釈迦様の話…
ついつい人の荒が見えてイライラしたり文句言ったりする事の多い自分を反省し
人の為になること毎日何かしら出来るように心がけたいです!
line

2児の母、同居嫁、オペナースをしているmoko☆です!2013年6月36歳で右胸にしこりを発見して乳がん告知。ステージ3cにて術前化学療法後、2014年4月手術施行し現在放射線治療も終わりホルモン療法していましたが、2018年1月多発骨転移発覚!でも普通に生活しています!


by moko☆
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30